スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                

科学が解き明かさんとするものは

  • 2011/07/25(月) 02:29:03

僕は何のために科学をやっているのか。

何を知るために科学をやっているのか。

実を言うと、僕は、自分のことを知るために科学をやっている。

自分が研究したい対象というのは、始めから決まっている訳ではないし、もし研究対象を決めたとしても、そのとき思い描いたとおりに研究が進んでいく訳ではない。

科学という営みは、研究するという行為を通して初めてつかむことができる、自分だけの実感を、なんとかしてたぐり寄せていく行為である。

今、不思議に思っていることがある。そしてそれを研究する。色々と調べているうちに、新たな疑問が生じてくる。そこで研究の方向を改める。その都度、自分がそのときに不思議に思っていることを見つめ直す。そして新たな一歩を踏み出す。

そうしているうちに、紆余曲折しつつも、研究の足跡が一歩一歩と増えていく。ふとした時に後ろを振り返ってみる。すると、自分の足跡が描いた軌跡が、自分が本当に知りたいと思っていたものを指し示してくれている。そうか、俺はこんなことを知りたかったのか、と淡いため息がでる。

人は、自分が知りたいことが何か、それさえも分らないほどに、自分のことを知らない。科学を続けていると、そのときに辿った足跡が、まるで鏡のようにして、自分の知りたかったことを照らし出してくれる。こうして僕は、科学という営みを通じて、少しだけ自分のことを知ることができるんだ。

スポンサーサイト

                

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。