スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                

優しさ

  • 2009/01/29(木) 18:07:40

私は優しさとは性格ではなく、人間の行為のことだと思っている。優しい気持ちはきっと誰にでもある。それを、行為として表現することが優しさなのだと。


すべての人間がなんらかの間違いをしでかしているのに、私だけが例外のはずはないさ。だがたとえ間違っているとしても、正しいと思えたときに正しいと言ったり行動しないとしたら、人間には何もないんだ。



どれだけ君のことを想ったとしても、私の一息が君の頬を暖めるのか、それとも私の一歩が君の影を踏みつけるのかなんて分かりやしない。だけど、それが君に差し出す手を思い留まらせるのならば、人はなんと孤独なんだろうか。

コンビニの帰り道、レジ袋は出来るだけ貰わない様にしはじめたんだと言った君の優しさを

はしゃぎ疲れた帰り道、大丈夫ですよというお婆さんに電車の席を譲ったあなたの優しさを

大地に差し出された、その赤ん坊の様に小さな掌は、大きな優しさは、いつかまた儚い蛍の灯となって、君を包み、照らすだろう。

スポンサーサイト

                

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。