スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                

優しさ

  • 2009/01/29(木) 18:07:40

私は優しさとは性格ではなく、人間の行為のことだと思っている。優しい気持ちはきっと誰にでもある。それを、行為として表現することが優しさなのだと。


すべての人間がなんらかの間違いをしでかしているのに、私だけが例外のはずはないさ。だがたとえ間違っているとしても、正しいと思えたときに正しいと言ったり行動しないとしたら、人間には何もないんだ。



どれだけ君のことを想ったとしても、私の一息が君の頬を暖めるのか、それとも私の一歩が君の影を踏みつけるのかなんて分かりやしない。だけど、それが君に差し出す手を思い留まらせるのならば、人はなんと孤独なんだろうか。

コンビニの帰り道、レジ袋は出来るだけ貰わない様にしはじめたんだと言った君の優しさを

はしゃぎ疲れた帰り道、大丈夫ですよというお婆さんに電車の席を譲ったあなたの優しさを

大地に差し出された、その赤ん坊の様に小さな掌は、大きな優しさは、いつかまた儚い蛍の灯となって、君を包み、照らすだろう。

                

スポンサーサイト

新年

  • 2009/01/07(水) 18:05:56

新年明けましておめでとうございます。

年末年始は山と海の自然に囲まれた下関で過ごしました。

水に恵まれ肌に優しく触れてくる大気の中で、吐く息はどこまでも白く天に立ち昇り、その行く先に待ち構える夜空は何もかもを吸い込んでしまうほどに深く澄んでいて、散りばめられた星屑が遊び、踊り、また一段と強い輝きを放っていました。

今回の年末年始も、沢山の友人達と一緒にいることができました。

みんな人生の激流の中で、自分の選びだした道を、悪戦苦闘しながらも、一歩一歩踏み締めるように歩んでいます。

みんなそれぞれ歩む道は違うけれど、こんなにも美しい夜の月の下に、みんなが同じように前に向かって歩いている足音は、この耳にまで響きます。

遠く離れていても、共に歩める

今年からは、特にそのような心の繋がりを大事にしていきたいです。

今年もよろしくお願いします。

                


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。