スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                

デザインのデザイン

  • 2008/10/19(日) 18:12:06

新奇なものをつくり出すことだけが創造性ではない。見慣れたものを未知なるものとして再発見できる感性も同じく創造性である。(~略~)ものの見方は無限にあり、そのほとんどはまだ発見されていない。それらを目覚めさせ活性させることが認識を肥やすことであり、ものと人間の関係を豊かにすることに繋がる。



この主張は僕の生活感にとてもよく馴染む。だけど、すごいなぁと思ったのはこの文章の内容自体に対してではなく、語り方に対してだ。こういうある程度主観的である物の見方を、このような客観的で誰にでも分かりやすい文章でかけるのがすごいと思ったし、それがデザインを生業にしているということなんだなと思った。

僕だったら、「ふと、そこに存在する自然、その中にそっと溶け込んでしまいたい」なんて主観的な内容を主観的な文章そのままに書いてしまうだろうな。


マンホールの蓋がなぜ丸いか。丸くないと蓋が穴の中に落ちてしまうからというのは数学の問題ではなく、デザインの問題である。


と書いていて、ここでデザインの問題であるといっているのが具体的にどういう意味であるかが文脈からは確定できないのだけど、何にせよ、少し良い言葉だとおもう。


自然保護の発想はともすると手つかずの自然を神聖視しがちであるが、元来は人も自然の一部であり、人と交流する森もまた豊かな自然なのだ

                

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。